読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one thing or another

kiyo's diary

練習日誌( 6 月 11 日 )

ようやく団のブログの下書きが完成して、あとは更新するだけ。サプライズがらみで更新できずだったから、とりあえずひと安心。


練習日誌の下書き

  • 基礎合奏
  • 1 部演奏予定の曲


第二土曜日だから出席少ないかな?と思ったけど、終わってみたらソコソコの人数。打楽器メンバーが全員揃ったのにはビックリしたけど。
先週出来なかった『パースシャーマジェスティ』をやってみた。ソロの掛け合いが少し心配だけど、何も問題はないと思う。これで演奏会の第一部の 4 曲が出揃いました。まだ、3 部の曲も決めていかなくてはいけないけど、まだ頭に浮かんで来ません。とりあえずは『パース~』の楽譜コピーとスコア製本は早くやろう!
あと、見学の人が来るはずだったけど、来ませんでした。

ちょっと残念…。


今週の話題

メンバーの披露宴の二次会に出席。そこで出席する他のメンバーと新婦さん(メンバー)を加えて何曲か吹くことになり、先週の水・金曜日と練習室に集合して、曲決め&練習。けっこうバタバタしてた1週間だった。本番は、ノリの良いメンバーが揃ってたし、新婦さんもアドリブ?で対抗となかなか面白い展開。司会さんからの『楽器紹介』の無茶ぶりも、ノリの良さで盛り上がりましたよ。たった1回の練習と本番だったけど、ホントに楽しかったし、聴いてくれたお客さんにも楽しさが伝わったと思う。そういう雰囲気で出来たのは “わかってる” 人たちの集まりだったから余計にそう思ったかもしれないけど。楽団全体の練習・本番でもこういう雰囲気で進めていくことができたら良いんだけど…。あくまでも“理想”ですけどね。



あと、吹奏楽とは全く関係ないけど反省を…

この二次会のあと、「もう一杯行きません?」の言葉に負けて次の日仕事なのに 3 時 30 分まで飲んでしまった。案の定、寝坊して遅刻。いい歳して何やってんだか…



練習の反省

上にも書いたけど、打楽器の出席が多く、なかなか練習に出れない人もいたから全曲通しをしようと思ってたけど、打楽器が1階に降りてて運ぶのに時間がかかったのと、二次会出席のため練習を早めに切り上げたこと。『神~』に時間を割いてしまったので出来なかった。今後曲数も増えてきて、こういうことも多くなるだろうから、“今晩はコレをやる!”って決めておかないと、偏りが出たら大変だから。


『パース~』の感想

リクエストアワー以来の合奏。キチンとした楽譜で演奏するのは今回が初めて。ほぼ初見に関わらず雰囲気は良かったように思う。冒頭のソロと掛け合いが少しサックスに集中してるけど、ソプラノだけで当分は続きそう。どれくらいの時期に揃うかが少し心配。




『風乃舞』の感想

決定してから2回目の合奏。まだ吹いたことのない人、打楽器のために今回チョイスしました。この手の曲は意外と上手。課題曲ってのもあるかもしれない。各パッセージの吹き方や、音の長さなど基本的なことを合わせていく事が当面の課題。そのために自分としても準備しておくことが重要なのかな?って思ってます。



『神~』の感想

北欧神話を題材にしている曲ですよってことを初めて伝えました。シーンごとの登場人物や場面設定など。うろ覚えでしたが(笑)
そういう話をした後の演奏が明らかに変わっていたような気がします。シーンを想像して演奏したり、シーンに合わせた雰囲気を作っていく みたいなことは、今までやったことがなかったような気がします。この曲を進めていくには、こういうアプローチの仕方もアリなのかな?って思いました。だけど、そっち方面に片寄らず、両方のバランスを取りながらしないといけないな。



あと、思ってることを文章にするってのは難しいですわ(笑)

広告を非表示にする