one thing or another

kiyo's diary

練習日誌(4月23日)

今回の練習日誌は、記憶が新しいうちに書いてしまいましょう。って言ってもう水曜日なんだけど。この週も演奏会の曲を決められなかったのは残念。


練習内容

  • 基礎合奏
  • 曲練習:「ひまわり」メインテーマ  北島三郎コレクション  神々の運命 など


今年初めての訪問演奏が5月に決まって、“やっと人前で演奏できるー!” と喜んでます。この日は、そこで演奏する曲を “セレクト&合奏” 。毎年お邪魔させてもらっている介護施設ですが、いつもはリクエストがあるんですが今年はそれもなく、好きな曲をやっていいってことなので、童謡から演歌まで幅広く選曲。どうしても毎年似たような曲目になっちゃうのはしょうがないけどね。この中では『北島三郎コレクション』は雰囲気・ノリ共にいい感じだけれど、なかなかの強敵。ちゃんと練習しなくちゃ!5曲の演奏予定、本番は5月22日です。


演奏会の選曲については……

『神~』を久しぶりに合奏してみました。改めて演奏を聴いていると、作曲者には失礼だけどなんだか地味。前から見ていて気が乗らないメンバーの表情も見えるし、自分自身も “ホントにこれやらなくちゃいけないのかな~” ってのが偽らざる本音(あくまでも個人的な気持ちです)。自分で決めておいてなに言ってんだ!って怒られそうだけど(笑)『歓喜~』との間に挟む曲がピン!って来る曲がなくてちょっと迷走中。この前の週やった『風~』や『道祖神~』も曲単体ではとてもいい曲なんだけれど、全体を通して考えるとイマイチな感じもする。 “重めの曲もあった方がいいんじゃないか” との意見もあるし、もう一回最初から考え直さないと……って毎週言ってるような気がするなぁ。

広告を非表示にする