one thing or another

kiyo's diary

練習日誌(4月16日)

日曜日にOB演奏会の初練習があって、そっちの方が印象強かったから、あんまり覚えてないんですよね。だから早く書けばいいのに……困ったもんだ。

 

 

練習内容

  • 基礎合奏
  • 曲練習:ヨークシャー・バラード 吹奏楽のための「風之舞」 道祖神の詩 稲穂の波 など

 

 演奏会のオープニングを「歓喜の~」、3曲目を「神々の~」に決めたのは前回の練習後。この日から、間に挟まる曲を決めていくことになります。過去の課題曲中心のメニューでした。何度か合奏したことはあるからか、どの曲も「ちょっと整えれば本番でもいけるんじゃない?」って思えるほどでした。課題曲ってイメージさえなければ、手頃な演奏時間でいい曲がいっぱいあるなって改めて思いました。

 

 

演奏を聴いてみて

非常に雰囲気が良かったのは「風之舞」。キッチリできたら面白いだろうなと思ったのが「道祖神の詩」。「稲穂の波」は “いかにも2曲目” って感じの曲だったけど、あまり印象に残ってないなぁ。「ヨークシャーバラード」は、過去に演奏会で演奏した曲(違ったらごめんなさい)。休憩後にもかかわらず「う~ん」って感じでした。この日に演奏してみた曲なら「風之舞」か「道祖神の詩」かな?前後の曲と比べると、おもいっきり和風なんだけど(笑)

合奏終わりに選曲メンバーの一人にに聞いてみたら、相変わらず歯切れが悪い。なんかあったらハッキリ言ってくれたら嬉しいんだけど…



前後2曲の雰囲気にあった曲を選ぶのか、関係なく選ぶのかは悩ましいけれど、まだあれば何曲かしてみて今週には決めてしまおうと思ってます。それと “自分たちの実力・体力・曲の難易度” とかも忘れずに、全体もイメージしながら、土曜日まで考えようと思ってます。

 

広告を非表示にする