読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one thing or another

kiyo's diary

3月19日の練習

吹奏楽からちょっとだけ距離を置きたかったのでなかなか書く気にならなかったけど、そんなことは言っていられないわけで…ようやく書く気になりました。ってか、今回の場合ほとんど “義務感” です。

 

練習内容
  • 基礎合奏
  • 曲練習:マーチ「エイプリル・メイ」 海へ…吹奏楽の為に マーチ「潮煙」 など


これでもかっ!てぐらい続いた「リクエストアワー」だけど、本当にネタ切れ。
本当は、演奏会に向けて “この曲もう一回やっておきたいな” って曲を「おかわりタイム」と称してやろうと思ってたんだけど、練習会場に着いてみると楽譜がそこそこ並んでた。“みんな好きねぇ~”と思ったのと、こういう声を拾い上げて選曲していくと、また違ったプログラムが出来上がるんじゃないかな?と思ったり。そうすると決まらねぇ~か(笑)

 

 ほんで、練習の雰囲気なんだけど…。

課題曲中心のメニューでリクエストといえば当然自分たちが現役だったころの曲を選ぶわけで。笑顔になってたり、いつもよりテンションが高かったり…なメンバーがチラホラ見えたから、だれがチョイスしたかすぐにわかるという(笑)
今回の課題曲は、自分としては一番吹奏楽から離れていた時期の曲だからピンとこなかったんだけど、合奏して喜んでいるメンバーが割といたから、この世代も多いんだなと今さらながら思った。やっぱり課題曲ってそうなっちゃうよね。

 

候補曲を2曲に絞った

演奏会のメインプログラム(っていうほどのものでもないけど)を2曲まで絞りました。「神々の運命」と「ロデオより カウボーイの休日」の2曲。この日の仕事の休憩時間とかにイヤッってほど聴いてて思ったんだけど、1曲に絞らずに両方できそうだなと思い始めて、もう一人の選曲メンバーに聞いたら「あたしもそう思った~」って答え。
もう一人は「う~ん」だったけど。
選曲以外のメンバーも「2曲できるでしょう」の答えが多かったように感じたから、次回の練習時にどうか聞いてみようと思ってます。もう自分の中では2曲やる!って気持ちになってて困ってるんだけど…。
楽譜の手配の件とかもあるし、次回の練習(明日ですけど…)まで考えておこうと思ってます。

 

広告を非表示にする